FAQ

 
RM(Recoltant Manipulant)とは?

シャンパーニュ地方で、自社生産に拘る醸造家の総称です。

ブドウ栽培から醸造までを一貫して行うため、小規模経営の職人的な造りから生まれるシャンパーニュの味わいは、どれも個性的です。シャンパーニュとひとくくりに言っても、産地によってその性質は様々。quatreonze Sœurでは、そんなシャンパーニュ地方の代表的な地区特有のブドウ品種を使用した銘柄を、おすすめの生産者と共にご紹介します。本国フランスにとどまらず世界の愛好家がこぞって探し求めるため、年々入手困難になっています。是非この機会に、RMの個性豊かな世界をご堪能ください。

 
 
quatreonze Sœurとは?

quatreonzeSœurは「ある方」との出会から生まれました。

ひたむきに、30年以上の時間をシャンパーニュと向き合うマスターのお店「quatreonze」が神戸にあります。

マスターのシャンパーニュに対する想いに感銘を受け、RMシャンパーニュに興味が尽きず、10年を超える期間通い続け、ついに弟子入りを認められ、姉妹店を出す許可を頂きました。

quatreonze」の「Sœur(姉妹)」店です。

 
 
1%を探す旅とは?

シャンパーニュ地方には、約5000の生産者があるといわれています。

その中から格付けされたブドウ畑を保有し、最高各付けのシャンパーニュを製造出来る生産者は僅か1%しかありません。

約50の生産者達から生み出される、1%しかない至極のシャンパーニュに出会うため 。。

そして、優れたシャンパーニュを、もっと多くの人に知ってもらい次世代へ繋ぐため 。。

凡事徹底の1%を探す旅は続きます。

 
 
すべて無農薬なの?

RMのシャンパーニュ造りは有機栽培が基本です。有機栽培は「化学的に合成された肥料及び農薬の使用を避けて」栽培すること。ビオロジック農法とビオディナミ農法の2タイプの栽培方法があります。

​ビオロジック農法は、単純に農薬や化学肥料を使わずに耕作する方法です。更に土壌のエネルギーや自然界の要素に着目し、ぶどう樹の生命力を高める事を考え、哲学や世界観を取り入れたスピリチュアルな農法が、ビオディナミ農法です。(オーストリアの哲学者かつ科学者ルドルフ・シュタイナーが、1924年に行った講義が原点)

 
 

© 2020 Alone Co.,Ltd. All rights reserved.

定休日 毎週火曜日(火曜祝日の場合は水曜)

  • Instagramの - 灰色の円